車中泊ときどき水の中

車中泊の旅と写真がメイン。たまに水の中の出来事も。

台風一過のF-35撮影。今日もF-35はいません。

10月31日、朝の3時に自宅を出て、向かうは県営名古屋空港の近くの公園。

今日はここでF-35を狙いまーす!

 

台風一過で晴れるだろうし、昨日より風は弱いし、

火曜に飛行すること多いから可能性高いのではと。

 

前回は午前中なにもないもんだから自宅へ戻ったら、

午後から飛んだとの情報をTwitterで見て愕然としたので、

今日は午後まで粘るで!

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117013731j:image

と息巻いたものの、なにも起こらなさそうな空。

 F-15が飛んだくらい、、、。

だったら、岐阜の方が良かったじゃん。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117013658p:image

X-2飛んだって。

それもなんかラスト実験だったっぽい。

つくづくF-35にもX-2にも見放されとるよ。 

なんだよ、もう。

 

それはそうと、今回は望遠レンズの三脚座に雲台を取り付け、

そこにビデオカメラを装着して写真と動画の同時撮影を試みました。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117013756j:image

こんなかんじ。

航空祭にいくとちらほらとやっている方を見るので真似してみようかなと。

 

 

結果としては、

ビデオカメラの液晶画面を見ず、カメラのファインダーを覗いているので、

ビデオ側のAFが追従しているか、はみ出さず撮れているかなど心配事が多すぎて、

個人的にはこの二兎得ようシステムはあいません。

ズーム操作も出来ないし。

 

私は動画がメインなので、まず動画がキチンと撮れているのが大前提で、

おまけでブログ用に静止画が撮れていればいいなと思っているので、

その動画のほうがおろそかになってしまうのはダメだなと思った次第です。

 

写真メインで動画のほうがおまけならいいのかもしれません。

それともなにかコツがあるのでしょうかね。

 

あと、やはりFDR-AX40の分だけ重くなるので、

腕力を鍛えないとカメラすらおぼつかないことに。

CX680くらいの軽さなら大丈夫かもしれません。*1

 

まぁ、たぶん今後やらないかな?

*1:ゴーヨンロクヨンで撮ってる人からしたら大した重さじゃないでしょうけれど