車中泊ときどき水中写真

ダイビングより車中泊の方が多いので、ブログ名を変えました。車中泊メインですが、ダイビングの時に撮った水中写真(主にマクロ)もごくたまにアップします。

ANAの国際線特典をうまく利用して初海外航空祭に行こう!

深夜にFlyTeamのイベント情報をみていたら、

今年の10月に韓国でソウルADEXという航空ショーが開かれるという情報を発見。

海外の航空祭というとRIATとかファンボローとかそういうのでしょ?

ヨーロッパでしょ?めっちゃ遠いんでしょ?

航空運賃やら滞在費やら何かとお高いんでしょ?俺にはカンケーねー!と

敬遠していたのですが、お隣の韓国なら近いじゃん!と乗り気に。

そんなわけで、初めての海外エアショーはソウルADEXにてデビュー(予定)です。

 

とはいっても、この時期は国内の航空祭も多数開かれるので、そちらにも行きたい。

国内の航空祭巡りの旅費も考慮して、

今回のADEXを目的にしたこの旅ではなるべく費用を抑える方法を画策してみました。

 

となると、まず考えるのは航空運賃をどう抑えるか?であって、

その答えは、やはりLCCですよね!

地元の愛知にはチェジュ航空というLCCが就航していますが、

いつセールがあるかわからん、そのあるかないかもしれないセールを待ってられん!

ということで、LCC案は却下です。

 

お次はマイル!

そういえば、家族に使わないマイルがあることを思い出し、

そのマイル、どうにかならないかとANA公式ページを調べた結果、

今回は2親等以内の家族ならマイルが利用できるという特典者利用登録の制度を利用することに。

早速、その手続きを済ませ、これでなんとか格安で韓国へ飛ぶことができます!

いぇい!

 

特典者利用登録の詳しい詳細は下記の公式HPを参照してくださいね。

www.ana.co.jp

  

どうせならいろいろと立ち寄ってみたいので、

こんな感じでとってみましたよ。 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170617052102p:plain

これで単純往復と同じマイル数。

条件をうまく利用するとこんなこともできるんですね。

マイラーの方ならごく当たり前のことなんだろうけど、

私、マイラーの方に教えてもらうまで全く知りませんでした。

マイルってなんとなく単純往復しかできないもんだと思ってましたもん。

なので、利用できる出来ないか条件を今一度を調べてみるといいかもですよ。

ひょっとかするとあなたにとってとても素敵なルートが見つかるかもしれません!?

 

ANAだけ利用する場合はこちら。

www.ana.co.jp

 

途中、スターアライアンス系列の航空会社を使う場合はこちら。

今回はアシアナ航空も使うので、私はこちらの条件になりました。

www.ana.co.jp

 

さてと、今回の私のルートのですが、難しいことは省きますが、

おおまかに気にしたのは以下二つの点。

 

・乗換は往復それぞれ2回までOK。

 

・目的地以外に途中で24時間以上の滞在(途中降機)が、行き、帰りの

 いずれかに1回OK。

 

ということわけで、ソウルを目的地とする国際線特典なのですが、

条件にしたがい、まずは沖縄で途中降機して数日滞在です!

嘉手納基地でまだ写真におさめていないF-22ラプターを撮りたいと思います。

 

あと、沖縄といえば、やはりダイビングがしたいんです、普段ならね。

でも、幾度か利用しているショップがリピーターへのレンタル機材無料の特典を

やめてしまったのか、そういう記載が一切なくなってしまっているので、

そのことでいつになく躊躇しています。

 

なにを躊躇しているか。

それは、荷物ですよ、、、。

 

今回の旅の目的はADEXで航空写真がメイン。

航空写真用の機材(フルサイズ機と望遠レンズ、重いよね〜)に加えて、

水中写真用の機材(カメラはマイクロフォーサーズだけど、

ハウジングやらストロボやら、場所とるよね〜)、あと、

ダイビング機材(言わなくても重く、場所とるってわかるよね〜)と

大荷物になるのが嫌なんだよな。

 

空港から最寄駅やバス停、もしくはホテル前までならいいけど、

泊まる宿がそんな便利な場所に建っていないから、

街中を大荷物を引きずって歩くのは目に見えてる。

身軽に行きたいのに、荷物が多いからってタクシー移動とかしたくないんじゃ!

 

せめて機材レンタルが無料なら水中カメラだけは持っていき、

ダイビング機材はレンタルで済ませば、荷物だいぶ減るのにな。

が、今回はそれがダメそう。

機材レンタルっていい値段するんだよな。

あ、そうだ。

これも理由だ。

せっかくマイ器材買ったのに、有料でレンタルって本当バカらしくね?

そんな訳で貧乏旅の今回ははじめからダイビングは諦めておこうかな。

 

まぁ、ダイビングしなくてもそれなりに楽しめるはず。

嘉手納にはオスプレイもいるし、ラプターもいるし。

 

沖縄で数日楽しんだら、関空経由で仁川へむかうよ。

条件的にも乗換は往復それぞれ2回までOK(途中降機は乗換1回とみなす)なので、

関空での乗換も全く問題ないです。

それに関空経由なら待ち時間にタイ航空のa380が撮れそうだしね。

それでも待ち時間が余ったらラウンジ乞食でもします。

那覇空港のラウンジより関空のラウンジの方が良さそうだとね、きっと。

 

そして、やっと目的地の仁川というかソウル!

ADEXでの写真・動画撮影はもちろんのこと、

大好きなソルロンタンを食べるなどグルメ観光も楽しみたいですね。

 

さて、帰りは仁川から福岡へと向かいます。

久しぶりに天神のしんきろうっていう屋台でサガリステーキを食べたいな。

そのためだけの福岡です、はい。

たぶん飲むだろうから、一泊して、翌日、セントレアへと帰ります。

 

これも、条件で言ったら、乗換なんですね。

私、なんとなく目的地以外の場所で一泊したら滞在だと勘違いしていたんです。

実際には、24時間以内に乗換をすればよく、

それを越えると途中降機にみなされるわけです。

なので、飛行機の時間をうまく調整すればほぼ1日いられるんですね。

 

しかし、ちょっと短期間にやりたいこと詰め込みすぎたかな。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170622001254p:plain

 

さすがに立ち寄りすぎて、タックスやらサーチャージが7020円もする、、、。

でも、これで15000マイルなのでお得感を感じています。

彦根城築城410年祭 - 青い空とお城とブルーインパルス!

2017年6月4日、彦根城築城410年祭の記念イベントとして、

会場上空をブルーインパルスが飛ぶという情報を聞きつけた私は

彦根に行ってまいりました。

前日は奈良基地祭だったので、一旦、奈良・大阪方面へ向かった後、彦根へと移動。

駅近に車を停めて、そこで車中泊をして当日を迎えました。

 

さて、ブルーインパルス彦根城の上空を飛ぶということで、

そこはやはり「彦根城をバックに撮りたい!」と思うでしょ〜!

その為にまず現地での情報収集です。

祭の関係者や、自衛隊の方にどの辺りで見られるか聞いてまわりました。

現地での生情報も必要不可欠です〜。

 

話によると金亀公園で見られるということでしたが、

飛ぶルートまではわかならいとのこと。

お城をバックに撮るには一か八かってことだね。

立ち位置によってはお城と一緒に映らない可能性もあるってこと。。。

 

こういう時に予行に行っていれば、予行演習での飛行ルートから

当日のルートをある程度は予想できるのかなと思いましたが、

昨日は制服萌えのための祭典、奈良基地祭を優先していたのじゃ〜。

詳しくはこちらまで↓

bikkuri-kuri-taro-life.hatenablog.com

 

展示飛行はお昼すぎからなので、それまでにお昼を済ませておこうと

ちょうど会場内で行われていた井伊椀グランプリという食イベントに参加。

彦根市内(?)のお店が各お店のオリジナル丼を会場にいるお客さんに食べ比べてもらい

一番美味しかった丼に投票してもらうという、まぁ昨今ありがちなグルメグランプリイベントなんですが、

人気がありすぎて並んでも買えるかはわからないと言われる始末。

やはり滋賀といえば近江牛ということでそれにちなんだ丼が多く、

それ目当てのお客さんが大挙してなだれ込んだのかな。

それにありつけなかったお客さんはしかたなしに他のお店にまたまたなだれ込み、

どこも満員御礼てな状況になったのかもしれません。

そんな状況下で、私は近江牛か国産牛かは記載なくわかりませんでしたが、

「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み丼」をいただくことができました〜。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170611012855j:image

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170611012911j:image

外で食べるのでちょっと冷めてましたが、美味しかったです。

特に、おかひじき!

わし、この食感、好き!

他店と比較しようにも、並んでも買えない恐れがあるので、比較できず。

この赤ワイン煮込み丼に投票しました。

 

さて、食事も終え、どの辺で撮ろうか会場内でベストスポットを歩いて探します。

この日は日頃の私の行いが良いからか知りませんがめっちゃ晴天のブルー日和。

くわえて、新しく芽吹いた新緑の葉っぱたちが輝いていたので、

新緑の緑、晴天の青い空、そしてお城、そこにブルーが飛ぶという構図が思い浮かんだので、

それっぽいところに行ってみました。

 

実際はどうなったでしょうか?

では、動画でどうぞ。

 


彦根城築城410年祭 - ブルーインパルスの展示飛行 Blue Impulse at Hikone castle

 

全然、見当違いの場所じゃん、ここ。

展示飛行前の不安的中です!

 

この公園の反対側で撮らないとダメだったかな。

キャッスルロード(城下町を再現しました的な通りの名前)の方面からなら

うまく撮れたんじゃないかな、きっと。

くっそー!場所取り、失敗!

彦根城感がなさすぎて、ちょい悔しい。

かろうじてタイトルに彦根城と青空バックいれて彦根城感だすしかねー!

 

残念な気分での帰路の途中、近江牛コロッケとメンチカツを頼んで、

小腹の空いたお腹を満たします。

おいしいもの食べたら、いくぶんか先ほどまでの悔しい気分がはれたかな。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170611012946j:image

さらに昭和な喫茶店も発見。

立ち寄って、スイーツセットをいただいてきましたよ!

これでさらなる気分転換に。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170611013001j:image

駐車場に行く途中に咲いていた紫陽花。

今日のブルーインパルスの飛行は、梅雨入り前の晴れた空で良かったな。

 

なんだかんだいって楽しかった二日間。

今回の失敗は次回の成功のための糧になるはず、きっと。

次はいつだろ?早く撮りにいきたいな。

自宅に戻り、そんなこと想いながら眠りについたのでした。

凛々しい自衛隊のお兄さんに会いに奈良基地祭に行って来たよ!

6月3日に奈良基地祭があり、朝早く起きて奈良まで行ってきました。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170611012351j:image

 

この日は翌日行われる彦根城でのブルーインパルス展示飛行の予行があったり、

岐阜基地ではその彦根城での展示飛行の為にブルーインパルスが来ていたり、

他の航空祭のための航空機も来ていたようでよそは大変な賑わいだったようですね。

でも、情弱な私はそんなこととはつゆ知らず、

こちらの制服萌えイベント(観閲式の訓練展示)を優先してしまいましたよ。

そのくらい制服をまとったお兄さんつうのはヤバいんじゃっ!

 

それではそんなお兄さんたち達の勇姿を動画でどうぞ。

 


奈良基地祭 2017 観閲式訓練展示とF-15の展示飛行

 

いやー、凛々しいですね。

人によっていろいろと考えがあるとは思いますが、

私は単純にこれからもこの国を守っていただきたいと思っていますよ。

 

イベント後は有名な水中写真家・越智隆治さんの写真展があるので、

大阪へと立ち寄ります。

インスタにも書いたけど、大阪での展示の前に名古屋でも開催されていたのですが、

ちょうど持病の痛風による痛みが出て、泣く泣く諦めたので今回はそのリベンジ。

というか、今も痛むんですけどね、結構。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170611005740j:image

 

プロの方のセンスに脱帽です。

それと同時に最近潜れていないので、潜りに行きたいな、と。

このブログも車中泊関連ばかりになってきていますね。

今夏は一度は潜りにいくぞ!

 

さて、写真展をみたら、翌日の彦根城のイベントのため、彦根へとさらに移動します。

彦根に到着し、駅近の駐車場で車中泊決定!

明日の英気を養うため飲みに出るぞ!

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170611012508j:image

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170611012519j:image

店名失念、歩いて見つけたバル的なお店。

ほうれん草のパイ包みはお通しです。

角煮とズッキーニのゼリー寄せは涼しさが感じられ、この季節にぴったり。

ズッキーニの食感が好きだから、個人的にこれ満点!

〆は三種から選べて、今回はパエリアに。

これらをサングリアと一緒にいただきました。

まんぞく、まんぞく〜!

 

明日も楽しみじゃ!

 

軽キャンパー、梅雨前のひと片付け。

午前中に少し雨が降りましたが、

昼から晴れたのでこれはチャンスとマットを干しました。

これから梅雨入りなので、干すチャンスがなくなる前に干せてよかった!

意外と寝汗とか吸収してるかもしれないからな。

しっかりと干さな。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170602142917j:image

 

あと家に余っていたカゴを使って、出しっ放し状態のものをまとめ、

車内の整理整頓をします。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170602142930j:image

 

同じカゴがもう一つあったので、

テントやシュラフといったキャンプ用品もまとめました。

今まで寝かせて収納していたので、それを立てて収納してスペースを確保。

より収納できるようになりました。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170602142933j:image

 

あとは車内を軽く掃きそうじして、片付けは終了です。

これで明日から気持ちよく奈良基地祭、彦根城築城410年祭にいけます!

DMC-FZ1000は本当に戦闘機撮りに適していないのか?FDR-AX40と撮り比べ検証じゃ。

昨年、在庫処分品のDMC-FZ1000を安く買ったのはいいけれど、

戦闘機を撮るには荷が重いのではないかと薄々感じ始めていた今日この頃。

そんな矢先にFDR-AX40に買い換えたというのは既にお伝えしたとおりですが、

今日はその二機種の撮り比べをするために岐阜基地まで行ってきました〜!

 

昨晩の名古屋城外堀でのホタル撮影後、

そのまま岐阜基地に隣接する空の森運動公園へ移動。

毎度の車中泊で朝を迎えました。

 

起きてしばらくすると戦闘機が飛び立っていく轟音が基地から聞こえてきます。

離陸のポイントは常連さんによって占拠されているので、

シャイな私は公園で着陸機をメインに撮ろうとおもいます。

 

では、比較動画をどうぞ。


DMC-FZ1000とFDR-AX40の撮り比べ

 

FZ1000と比べて思ったこと。

 

・AFの合焦が早い

・AFが迷って行ったり来たりが少ない。

・ズームしてもAFが迷わない

・ズームしても手ブレが効くので被写体を大きく写せる

・基本オートなので、あれこれマニュアル設定しなくて済む

NDフィルターで悩まなくて良い

・軽い

・三脚、一脚が不要になり、荷物が少なくなる

・広角側が広い

 

とにかくいい!

次回の航空祭が待ち遠しくなってくるじゃないか、こんにゃろ!

 

というわけで、FZ1000は戦闘機には向いていないと思います。

まぁ、3年前に発売のカメラに動画機能がついたFZ1000と

1年前に発売されたビデオカメラであるAX40の動画性能を比べるのは酷ですけれどね。

ビデオカメラのほうがアドバンテージ高いのは当たり前かと思いますので。

 

ただ、民間機を撮るには十分に良い機種だと思います。

期間限定でセントレアに就航した際のA380も難なく撮れていたし。

 

bikkuri-kuri-taro-life.hatenablog.com

  

ヤフオクで売れるかな〜。

それではまた。

都会の蛍は儚かった。

最近、Instagramを見てるとヒメボタルの投稿が多いな。

ここ最近、いろんな媒体で見かけるもんね。

富山のホタルイカみたいなもんだよね。

誰かが撮ると皆、撮り出す。

まぁ私もそんな一員です。

 

ゲンジボタルの光と違って、丸く玉のようにひかる光が幻想的。

私の例にもれずそんな写真を撮ってみたいと思っていたんだけれど、

いつも気付いた時には季節を外していて毎年おじゃん。

でも、今年こそは!と名古屋の外堀に行ってきましたよ。

 

都会の真ん中にもヒメボタルがいるんだね。

ただでさえホタルが減少していると聞くのに、こんな街中にいることに驚き。

ニュースで知ったのか、ホタルを見ようと人だかりができている。

そっちの方へ行ってみよう

 

車の往来が多く、そのライトでなかなか発光してくれないけど、

往来がなくなり、暗くなるとチカチカと光るのがわかる。

生まれて初めてヒメボタルの発光を見られたよ。

ゲンジボタルとかとは光り方が違うね、やっぱり。

お堀にかかる橋の上から眺めてるというのもあるけど、

光が小さく儚い感じがする。

何枚か撮って合成すりゃいいやと思ってたんだけど、

こんなんしか撮れない。

こんなんじゃいくら合成してもダメなもんはダメだろ。

そういう意味でゲンジボタルの方が断然撮りやすい!

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170531015222j:image

どれだかわかりますか?

 

35mm単焦点で撮ったけど、こういう場所なら中望遠レンズの方が良かったな、きっと。

プラナーの85mmがあるからそれで撮ろうか?

 

はたまたちょっと遠出して岐阜の有名なスポットのほうが良さそうかな?

ここなら35mmで狙えるっぽいし、ホタルの数も多そうだし。

 

今夜はやる気満々でしたが、ダメダメな結果でした。

これからの季節に車載用扇風機を

五月も終わりをむかえ、来週くらいから梅雨入りでしょうかね?

気温も暑くなってきているのを感じます。

そんな中、今まで使っていて車載扇風機を不注意で壊してしまいました。

 

丸みを帯びたかわいらしいデザインの扇風機ですが、

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530173015j:image

 

USBの差込口を折ってしまいました。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530173026j:image

 

たぶん、電気の知識がある人ならこのくらい

大須*1でパーツを買ってきて直せるんだろうけど、

そんな知識も道具もないのであきらめ。

なので、夏に向けて新しく扇風機を買います!

 

今回はUSBタイプではなく、DC12V専用のものを買いました。

メーカーは同じところです。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530173034j:image

 

前のと違ってスタンドがないので、自立せずうなだれがち。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530173039j:image

 

今までは、

 

インバーター

サブバッテリー

USB

 

だったのが、

 

サブバッテリー

DC12V

 

となるので、変換ロスが少なくなる分、節電になるのかな?

 

もう既に寝苦しいので、この車載扇風機で涼しい車内で快眠したいと思います。

*1:名古屋が誇る電気街。大須観音もあるよ!