読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車中泊ときどき水中写真

ダイビングより車中泊の方が多いので、ブログ名を変えました。車中泊メインですが、ダイビングの時に撮った水中写真(主にマクロ)もごくたまにアップします。

散々だったよ、静浜基地航空祭。

静浜基地航空祭に行ってきました。

が、先に書いておきます。

今回の撮影はとても目が当てられないものでした。

その散々な1日の様子をご覧ください。

 

5月21日の深夜1時過ぎに愛知を出発。

この時間帯なら高速を使った場合と比べても、

40分くらいしか到着時間が変わらないので、下道で。

いつもの国道1号線を静岡方面に向けて走ります。

 

4時過ぎに到着。

朝日はすでに登っており、明るく気持ちのいい朝なのはいいけど、

早すぎた為、一昨年の駐車場はまだ開いていない。

寝ずに運転してきているのでなるはやで仮眠をとりたく、

付近を探して24時間出入り可能な「アムールなかだ」という駐車場に駐車。

24時間で600円と安い!

ここからいつものチャリで航空祭会場となる静浜基地を目指します。

 

さてと、その前に6時半まで仮眠しよう。

そして、ここを7時に出発すればいいかな。

では、一旦おやすみなさい。

 

夢なんて見る間もなくアラームが鳴り響くけれど、

眠気には勝てず、8時まで二度寝、三度寝と繰り返す。

 

自転車降ろして、コンビニに寄って、8時半にやっと出発。

離着陸の撮影のために最前列を陣取るのはさすがに無理だろうからゆっくりと行く。

 

会場に近づくほど人が多くなる。

9時ちょい過ぎに入場〜。

ちょうどF-15戦闘機の展示飛行がやっていたので、急いで動画撮影開始。

で、やっぱりAF迷う。

前回の岩国でAFの範囲をカスタムマルチに設定したので、

それがダメな原因かもと、ひとまずAF範囲を一点に戻し、撮影。

今までよりは気持ちましになったけど、

それでもまだ迷うので普通にビデオカメラの方がいいんじゃないか?

 

静浜では4年ぶりの飛行というブルーインパルスにいたってはトイレに行っているすきに始まり、前半ほとんど撮れなかったし、後半も演目がいくつかカットされて撮れず。

このあまりにも散々な結果の為、動画もアップするかどうかわからない、、、。

 

でもまぁ、そんなこともうどうでもいいんです。

だって、私、ソニーの4KハンディカムFDR-AX40をさっきポチっちゃいましたから。

旅客機ならまだしも、やはり飛んでいる戦闘機を撮るには

ビデオカメラの方が良いんじゃないかという先ほどの疑惑が

いつまでたっても晴れないから意を決しての乗り換えです。

それに思い返してみれば航空祭でFZ1000で撮っている人って見かけないしな。

皆が持っているのは大概ハンディカムだし。

YouTubeでAX40の作例をアップしている方の動画を参照したら

米軍のF-16によるめっちゃパワフルな機動飛行にも食らいついてるしさ、

この際だから、4Kハンディカムにしてしまうよ〜。

 

買うと決めたら、さらなる情報収集。

AX40にはAX55という上位機種があり、その違いをググる

AX55はファインダー、レンズリング、ナイトショットなどが付いているくらいで同性能。

個人的にはそれらの必要性が薄いので、AX40で十分そうという結論に。

そして、近いうちにFZ1000さんはドナドナされていくの、、、。 

 

それでは次回、彦根城築城410年祭ではAX40を手に完全勝利を収めたいと思う所存であります!

さらばじゃ、山口!さらばじゃ、GW!

山口市内の有料駐車場にて車中泊した朝、

駐車場を出ようと料金所前で財布を準備したら小銭がないじゃない。

(この時、1200円の料金に対し、5千円札一枚と小銭のみ...)

この時間帯に両替をやってくれそうなお店といったらコンビニくらい。

ググって歩いて5分くらいの距離にあるとのことで、

散歩がてらにコンビニへいこう!

んで、朝食と眠気覚ましのコーヒーでも購入しよ。

 

品物を手に取り、レジへ。

そこで私はいつもの癖でクレジットカードで支払いを済ませる。

駐車場についてから思い出した。

何のためにコンビニに向かったのかを。

あちゃー、やっちゃった!

また同じコンビニにいくのも恥ずかしいので、

先ほどとは違うコンビニへ。

ここが先ほどのコンビニより遠そう。

なので、今度はチャリンコで。

チャリを降ろしたり、載せたりと朝から余計な労力です。

そんな面倒を済ませやっと駐車場を出る。

ではでは気持ちをあらため、いざ出発じゃ〜!

帰りは高速代浮かせたらなと山口から愛知まで下道で走破してみます。

無謀にも思えるけれど、一体どうなることやら。

 

ナビさん曰く、目的地まで約14時間だって!

たまに愛知-東京間を下道で走るので、下道ロングドライブにはいくぶんか慣れてきた。

とはいえ、今回は初めての道ということに加え、いつも以上の長距離。

いくばくかの不安を残しながら、とりあえずエンジンスタート!

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512122135p:image

 

さて、そんなロングドライブの途中、

休憩がてらに「道の駅 ソレーネ周南」で山口名物のかまぼこを探します!

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512122144j:image

 

一口サイズで手軽なチーズころんにしよう!

道中つまみながらいくのに良さそう。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512122148j:image

 

そして、今津パーキングエリアでは尾道ラーメンをいただく。

普通の中華そばと何が違うんじゃい!と思ったので調べてみたら、

豚の背脂を浮かせた醤油ベースのスープと平打ちの麺とのこと。

お、おう。(違いがわからん。)

味の方は普通に美味しい〜♪

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512122158j:image

 

食後もただひたすらと2号線を東へと進む。

もうね、疲れて事故るよりかはと思い、

2時間走っては30分休むというのを繰り返していたら、

どんどん到着時刻が遅くなるばかり。

当初の到着時間の頃にやっと神戸付近。

疲れがたまり、かなり眠い。

眠たすぎて、ガラス面に写り込んだものを幽霊と見間違え、

深夜の車内でひとりビビる始末。

これはそろそろ限界に近いので早急に道の駅へ。。。

 

今晩は「道の駅 淡河」にて車中泊です。

車中泊Wikiを見ても特別何か書かれているわけではないのがうなづける程に特徴のない道の駅。

でも、仮眠をとらせてもらうには充分すぎるほどの施設です。

何と言っても静か!

 皆さんもコメントのある道の駅を好んで、こういうところはスルーなんでしょうね。

なので、車少ないです。

だからといって車上狙いはなさそう。

(近くにコンビニあるから)

意外と穴場かもしれません。

 

朝起きて、近くのコンビニで朝食。

GW明けの大阪市内で通勤車による軽度の渋滞はあったけれど、

それ以外は空いていて無事自宅に到着。

 

今回、初めて1200km以上走破したことと、

そのうち約半分は下道というのはなかなか感慨深い。

やはりバイパスがあると下道でも行けるなとわかりました。

ただし、時間はめっちゃかかるけど。

 

 

来週は静浜基地航空祭だ!

岩国FSDは終わっても僕の旅はもう少し続くよね。

岩国基地FSDも終わり、行きと違う道で駐車場に戻ろうとしたら、

工事で通行止めの箇所があり、めっちゃ遠回りして余計な体力を使う。

さらには日中の日差しとさっきのビールにやられ、

体は渇き気味、バテ気味だったので、コンビニで買った冷茶を飲んで、

除菌シートで体を拭き、さっさと寝床を作って寝よう。

どうせ近辺の道路は帰る人で混むだろうしな。 

ただ、朝までいるにはトイレが心配なので、

少し寝て、その後ちゃんとした車中泊スポットへ移動します。

その頃には渋滞は解消されているはず。

 

思惑通り、渋滞のない道を運転し、

今夜の車中泊スポット、「小田島近隣公園」に到着です。

ここはトイレあり、水場ありで大変便利な場所。

朝、食器を洗わせてもらいました。

 

あとここ、BBQができるみたいですね。

翌日、仮眠しようと再訪したら、
BBQを楽しむ家族連れでめっちゃ混んでました。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512114802j:imagef:id:bikkuri_kuri_taro:20170512114814j:imagef:id:bikkuri_kuri_taro:20170512114820j:image

 

さて本日はどうしたものか。

沖縄を彷彿させるキレイな青い海が印象的な角島に行ってみたいけどな。

いかんせん同じ山口県内なのに岩国から3時間ほどかかるという僻地。

広島方面に来たしこのまま自宅へ帰ろうか、それとも角島へいこうかと迷った挙句、

そうそう山口まで来ることはないのでこれを機会にその絶景を見ておこうと腹を決め、

本日は本州の果てを目指します!

 

道中、こんだけ高速乗っていると料金もバカにならんな、

高速、1000円に戻らんかなーなどと思いつつ、目的地の角島に到着。

逆光だったので少し編集したら、嘘くさいコバルトブルーに。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512142210j:plain

 

でも、実際の海は本当に沖縄のようにキレイでしたよ。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512142215j:plain

 

チャリで角島大橋を横断中。

ホント今回は折り畳み自転車大活躍の回だな。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512142401j:image

 

対岸から。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512142219j:plain

 

本州の果てまでいく距離を考えたら、LCCで沖縄のほうが早いんじゃね?

そんなことを思いつつも、また機会があれば訪れたいな。

 

GW中なので隣接している駐車場も混んでるし、橋を横断し終えたらさっさと帰ろう。

そして、今日は山口市内の有料駐車場に停めて、そこで寝よう。

ほんでもって、さすがに明日は自宅へ帰ろう。

 

山口市内に着き、車を停め、すこし散歩。

最近流行り(?)のカキ小屋スタイルのお店をみつけ、そこで夕食にしたけど、

具材を美味しく焼けないという問題に直面。

というか、具材選んで、それを大将が焼いてくれるもんだと勘違いしていたから、

そこからしてもう失敗。

肉ならまだしも魚介系は普段BBQで焼かないから、焼き加減に困る。

写真にはないけど、カマスを焼いたら、身がボソボソになったよね。

 

でも、見た目だけは美味しそうに並べて焼こう。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170513000515j:imagef:id:bikkuri_kuri_taro:20170513000526j:image

 

こういうこともあるのが旅と思えば、こんくらいの失敗はまぁいいかな。

とりあえず、駐車場に戻ってはよ寝ます。

岩国FSD前日-道中ポタリング旅

GW真っ只中の5月3日、22時半頃のこと。

私は翌日岩国で行われるフレンドシップデーの予行にいこうかどうかで悩んでいた。

今から高速を使い、寝ずに行けば翌朝6時頃到着とナビは言う。

寝ないのは辛いな。

でも、GWの渋滞が怖いしな。

だったら、交通量の少ない深夜帯のうちに行けるところまで行っとこう。

なんてたって軽キャンパーがあるじゃないか!

疲れたら仮眠とればいいんだし!

 

というわけで、予行に行くかどうかはさておき、自宅のある愛知を出発です。

国道23号線から伊勢湾岸、新名神名神と着々に進み、深夜2時頃に明石SAに到着。

ここで一旦、仮眠です。

疲れたし眠い。

朝7時半に起きて、SAのうどん屋さんで朝食。 

とろろ昆布が美味しい!

出汁が関西風なのも嬉しい。

こういう小さなことで関西以西に来たと実感。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512145312j:image

 

岩国までまだ遠そうなので、予行は諦めます。

外周の撮影スポットは既に人で埋まってそうだろうしな。

本日は岡山、広島あたりの観光に予定変更です。

 

それではまずと行きたい場所として思い浮かんだのは、

自転車乗りなら一度は憧れるであろう聖地的な場所、しまなみ海道

チャリあるし、ポタリングしてみたい!

お次は高校の修学旅行ぶりとなる倉敷美観地区。

古い町並みは好物です。

どっちにしようか考えながらとりあえずは岡山方面へ向けドライブ。

 

しまなみ海道は全長70kmくらいあるとのことで、

急遽ポタリングするには準備不足かな。

こちらは次回のFSDの時にして、今回は倉敷に。

 

祝日だからか、倉敷市役所近くの倉敷市職員有料第二駐車場というところがありがたいことに無料開放中。

そこを利用させてもらい、美観地区までの約2kmほどの道のりをチャリでポタリング

 

駐車場へはそこらへんで看板を持っているおじさんたちが誘導してくれます。

倉敷観光の際にお役立ていただければと思います。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512141136j:plain

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512141323j:plain

 

倉敷の古い町並みをチャリンコで巡る。

特にお土産を買うわけでもなく、名物料理を食べるわけでなく、

街の雰囲気を感じながらペダルを漕ぐ。

空は青いし、気持ちいいー!

 

倉敷観光後は、車をさらに走らせ鞆の浦へ。

以前見てたドラマ「流星ワゴン」の舞台になっているので、行ってみたかった場所。

なので、今回は思いがけないチャンス!

ここにも無料駐車場があり、そこからまたチャリンコで町並みを観覧。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512141102j:plain

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512141108j:plain

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512141353j:plain

港の猫を撮ったり、観光客が足を運ばなそうなあたりまでチャリで行ってみたり。 

そして、夕日をまたずに岩国へ。

市内は駐車場の争奪戦に違いないっ!

 

タイムズの駐車場検索を見ると、ヤマダの駐車場が残りわずか。

今まだ広島だしな、多分無理だなと思いながら車を走らせていたら、

案の定、最後の砦、満車になりました。

 

車中泊Wikiを開いて、チャリで行ける範囲内の車中泊スポットを探す。

そうしたら錦帯橋に無料駐車場があるじゃないか。

着いた時点では比較的空いていたけど、

同じ目的だろうと思われる車が続けて入場してくる。

みなさん、同じくチャリ積載してますね〜♪

行動パターンが似てきてます。

 

錦帯橋はちょうど寝床を準備している間にライトアップ終了。

足つき一脚が車内にあったけれど、取りに戻るのが億劫だったので、

シャッターチャンスを逃して、1日が終了です。

 

そして、明日はFSD当日です。

 

↓翌日についての記事です。続けて読んでいただければ幸いです。

bikkuri-kuri-taro-life.hatenablog.com

 

 

2年ぶりじゃ!岩国基地FSD2017 後編

昨日の続きです。

bikkuri-kuri-taro-life.hatenablog.com

  

ブルーの整備をする自衛隊員さん。

開場してからまだそんなに経っていないので有料席の人影がまだまばらな頃。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512131553j:plain

 

人の頭に邪魔されるのは貧民席ゆえ。

それがくやしければ次年度は有料席ゲットじゃ!

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512131600j:plain

 

在韓米軍のF-16

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512131604j:plain

 

自衛隊F-2

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512131608j:plain

 

KC−130とFA-18による空中給油デモ。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512131619j:plain

 

AV-8ハリアーとFA-18ホーネット

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512131626j:plain

 

最後はブルーインパルス

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512131633j:plain

 

終了間際に少しだけお安くなったホットドッグとバドを頼む。

今回はちゃんとバド来た!

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170512131636j:plain

 

今回の動画です。


【無駄に4K】岩国基地 フレンドシップデー 2017 に行ってきたよ!その③

2年ぶりじゃ!岩国基地FSD2017 前編

5月5日に岩国基地フレンドシップデーに行ってきました。

 

前日は錦帯橋付近で車中泊

ここ、トイレがないので、少し不便でしたが、

前日の夕方時点で岩国市内のタイムズ駐車場がすべて埋まっており、

他の駐車場も似たような感じだろうと車中泊wikiで近郊の車中泊スポットを探し、

無料のここに決定。

トイレはすこし離れたコンビニか公園、近くのホテルにあるようですよ。

 

さて、そんなこんなで朝4時半まで寝て、5時に出発。

折りたたみ自転車でCゲートまで川沿いに約30分ほど走ります。

 

5:37、着いた!

既に結構な人がいますね。

この後、警官の誘導により、右手の道路に並び直されます。 f:id:bikkuri_kuri_taro:20170511182804j:image

 

Exifによるとだいたい6:15あたりのゲート前の様子。

並び直して列が横に広がっています。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170510215100j:image

 

後ろを見返るとはまだそんなに混んでいない。

一番前で撮りたいという写真屋さん、動画屋さん以外はゆっくりだもんね。

もしくは有料席確保していてゆっくり来られるのか。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170510215115j:image

 

指定された自転車置き場に自転車を置き、セキュリティチェックを抜ける。

基地内中の建物がいかにもアメリカン。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170510215134j:image

 

一昨年来た時、こんなに歩いたっけと思いながらエプロンを目指して歩く。

めっちゃ歩いたのと、男の更年期障害が相俟って、顔から汗が噴出すほどの汗だくに。
地上展示機の撮影は後にして、とりあえず喉乾いた、ビール!

ということで、朝からビールで喉を潤わす。

ただ証拠写真としてA-10F-16FA-18AV-8あたりをiPhoneで軽く撮って、インスタにアップ。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170510215152j:imagef:id:bikkuri_kuri_taro:20170510215854j:imagef:id:bikkuri_kuri_taro:20170510215831j:image

 

 

バド頼んだけど、ハイネケン来たよね~。

思いっきりホランドって書いてあるじゃん!

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170511083307j:image

 

F-35Bだけは、あとで見られなくなると来た意味がなくなるので、

撮影場所を確保した後、撮ってきましたよ。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170510215842j:image

 

今回の動画です。


【無駄に4K】岩国基地 フレンドシップデイ 2017 に行ってきたよ!その①


【無駄に4K】岩国基地 フレンドシップデイ 2017 に行ってきたよ!その②

 

今回はNDフィルターが効きすぎて、動画編集の段階で明るさを調整しました。

今見たらND16を使っていたようですが、そこまで必要なかったようです。

ブルーインパルス撮影時点からND4に変更して写りに問題がなかったので、

次からは試し撮りして確認してからにしようと思います。。。

 

白とびよりは(データが残ってる分?)修正しやすいのでまぁいいですが、

まだまだ動画について失敗だらけです。

 

AFが迷った原因にこれも関係あるのかな?

 

↓明日(後編)に続きます。 

 

bikkuri-kuri-taro-life.hatenablog.com

 

小牧基地オープンベース2017

小牧基地オープンベース当日は7:30に起床。

慌てて名鉄線に乗って会場へ。

なんとか間に合ったけれど、すでに長蛇の列。

なるべく前の方へ移動して、スタートダッシュするも、どんどん追い抜かされる。

日頃の運動不足の結果ですね。

エプロン前はどんどん人が陣取っていく。

最前列はとれませんでしたが、なんとか2列目にスペース確保。

何人かで行って、スペース確保担当とかいると楽そうだなと思った次第。

だからか目の前の1列目さんもグループで来てる。

 

会場内で安室ちゃんの「contrail」がかかっていて、

年甲斐なくあがるー。

帰ったら広報室をAmazonプライムで見なー!

 

今回は動画メインでしたが、さすがにFZ1000を構え続けていると腕にきますね。

大砲持ちの方も筋トレするように、わたしも筋トレしなきゃ。

あと、一脚の石突きを肩に当て、簡易スタビにしたら安定感増す気がします。

 


【無駄に4K】小牧基地 オープンベース 2017

 

開催から2ヶ月も放置していたので、その間に誤って動画ファイルを消してしまい、

ブルーインパルスの途中で動画は終了しています。

はよ、編集しろってことですね。

肝に命じます。