車中泊ときどき水中写真

ダイビングより車中泊の方が多いので、ブログ名を変えました。車中泊メインですが、ダイビングの時に撮った水中写真(主にマクロ)もごくたまにアップします。

ANAの国際線特典をうまく利用して初海外航空祭に行こう!

深夜にFlyTeamのイベント情報をみていたら、

今年の10月に韓国でソウルADEXという航空ショーが開かれるという情報を発見。

海外の航空祭というとRIATとかファンボローとかそういうのでしょ?

ヨーロッパでしょ?めっちゃ遠いんでしょ?

航空運賃やら滞在費やら何かとお高いんでしょ?俺にはカンケーねー!と

敬遠していたのですが、お隣の韓国なら近いじゃん!と乗り気に。

そんなわけで、初めての海外エアショーはソウルADEXにてデビュー(予定)です。

 

とはいっても、この時期は国内の航空祭も多数開かれるので、そちらにも行きたい。

国内の航空祭巡りの旅費も考慮して、

今回のADEXを目的にしたこの旅ではなるべく費用を抑える方法を画策してみました。

 

となると、まず考えるのは航空運賃をどう抑えるか?であって、

その答えは、やはりLCCですよね!

地元の愛知にはチェジュ航空というLCCが就航していますが、

いつセールがあるかわからん、そのあるかないかもしれないセールを待ってられん!

ということで、LCC案は却下です。

 

お次はマイル!

そういえば、家族に使わないマイルがあることを思い出し、

そのマイル、どうにかならないかとANA公式ページを調べた結果、

今回は2親等以内の家族ならマイルが利用できるという特典者利用登録の制度を利用することに。

早速、その手続きを済ませ、これでなんとか格安で韓国へ飛ぶことができます!

いぇい!

 

特典者利用登録の詳しい詳細は下記の公式HPを参照してくださいね。

www.ana.co.jp

  

どうせならいろいろと立ち寄ってみたいので、

こんな感じでとってみましたよ。 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170617052102p:plain

これで単純往復と同じマイル数。

条件をうまく利用するとこんなこともできるんですね。

マイラーの方ならごく当たり前のことなんだろうけど、

私、マイラーの方に教えてもらうまで全く知りませんでした。

マイルってなんとなく単純往復しかできないもんだと思ってましたもん。

なので、利用できる出来ないか条件を今一度を調べてみるといいかもですよ。

ひょっとかするとあなたにとってとても素敵なルートが見つかるかもしれません!?

 

ANAだけ利用する場合はこちら。

www.ana.co.jp

 

途中、スターアライアンス系列の航空会社を使う場合はこちら。

今回はアシアナ航空も使うので、私はこちらの条件になりました。

www.ana.co.jp

 

さてと、今回の私のルートのですが、難しいことは省きますが、

おおまかに気にしたのは以下二つの点。

 

・乗換は往復それぞれ2回までOK。

 

・目的地以外に途中で24時間以上の滞在(途中降機)が、行き、帰りの

 いずれかに1回OK。

 

ということわけで、ソウルを目的地とする国際線特典なのですが、

条件にしたがい、まずは沖縄で途中降機して数日滞在です!

嘉手納基地でまだ写真におさめていないF-22ラプターを撮りたいと思います。

 

あと、沖縄といえば、やはりダイビングがしたいんです、普段ならね。

でも、幾度か利用しているショップがリピーターへのレンタル機材無料の特典を

やめてしまったのか、そういう記載が一切なくなってしまっているので、

そのことでいつになく躊躇しています。

 

なにを躊躇しているか。

それは、荷物ですよ、、、。

 

今回の旅の目的はADEXで航空写真がメイン。

航空写真用の機材(フルサイズ機と望遠レンズ、重いよね〜)に加えて、

水中写真用の機材(カメラはマイクロフォーサーズだけど、

ハウジングやらストロボやら、場所とるよね〜)、あと、

ダイビング機材(言わなくても重く、場所とるってわかるよね〜)と

大荷物になるのが嫌なんだよな。

 

空港から最寄駅やバス停、もしくはホテル前までならいいけど、

泊まる宿がそんな便利な場所に建っていないから、

街中を大荷物を引きずって歩くのは目に見えてる。

身軽に行きたいのに、荷物が多いからってタクシー移動とかしたくないんじゃ!

 

せめて機材レンタルが無料なら水中カメラだけは持っていき、

ダイビング機材はレンタルで済ませば、荷物だいぶ減るのにな。

が、今回はそれがダメそう。

機材レンタルっていい値段するんだよな。

あ、そうだ。

これも理由だ。

せっかくマイ器材買ったのに、有料でレンタルって本当バカらしくね?

そんな訳で貧乏旅の今回ははじめからダイビングは諦めておこうかな。

 

まぁ、ダイビングしなくてもそれなりに楽しめるはず。

嘉手納にはオスプレイもいるし、ラプターもいるし。

 

沖縄で数日楽しんだら、関空経由で仁川へむかうよ。

条件的にも乗換は往復それぞれ2回までOK(途中降機は乗換1回とみなす)なので、

関空での乗換も全く問題ないです。

それに関空経由なら待ち時間にタイ航空のa380が撮れそうだしね。

それでも待ち時間が余ったらラウンジ乞食でもします。

那覇空港のラウンジより関空のラウンジの方が良さそうだとね、きっと。

 

そして、やっと目的地の仁川というかソウル!

ADEXでの写真・動画撮影はもちろんのこと、

大好きなソルロンタンを食べるなどグルメ観光も楽しみたいですね。

 

さて、帰りは仁川から福岡へと向かいます。

久しぶりに天神のしんきろうっていう屋台でサガリステーキを食べたいな。

そのためだけの福岡です、はい。

たぶん飲むだろうから、一泊して、翌日、セントレアへと帰ります。

 

これも、条件で言ったら、乗換なんですね。

私、なんとなく目的地以外の場所で一泊したら滞在だと勘違いしていたんです。

実際には、24時間以内に乗換をすればよく、

それを越えると途中降機にみなされるわけです。

なので、飛行機の時間をうまく調整すればほぼ1日いられるんですね。

 

しかし、ちょっと短期間にやりたいこと詰め込みすぎたかな。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170622001254p:plain

 

さすがに立ち寄りすぎて、タックスやらサーチャージが7020円もする、、、。

でも、これで15000マイルなのでお得感を感じています。