車中泊ときどき水の中

車中泊の旅と写真がメイン。たまに水の中の出来事も。

ソウルADEXへの道 8日目、最終日

8日目〜。

今日は特にやることないんだよな。

とりあえず鍾路から仁寺洞まで散歩。

 

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117074946j:plain

鍾路には焼肉屋さんが多いけど、一人なので入りづらい・・・。

おひとりさまを歓迎しないこの文化、少しづつ薄れていかないかな。

日本の「一人焼肉」の文化を輸出してやりたいよ!

 

仁寺洞。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117075145j:plain

鍾路より新しめの街並み。

ギャラリーが多いので、オサレエリアなんだろうか?

そして、ちょっと路地に入っていくと、韓定食屋さんが軒を並べている。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117075839j:plain

でも、さっきクッパを食べちゃったんだよな。

韓定食は次回にしよう。

 

暇なのでもう少し散歩。

明洞まで行ってみよう。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117080229j:plain

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117080246j:plain

途中の川沿いでアートイベントがやっていたので寄ってみる。

インスタレーション的なものかな?

無料で楽しめるので良い時に来たな。

 

そして、明洞は観光地すぎて別におもしろくはないものの、

歩き疲れてきたのとトイレに行きたいのとでカフェでお茶してく。

 

夜は宿近くの愛想のないおっさん店員3人というお店でビビンパ

f:id:bikkuri_kuri_taro:20171117082215j:plain

愛想はなかったけれど、一人客が多いお店だったので

一人での食事に困らないところが良い。

あと、写っていないけれど、焼肉が数切れ付いてくる。

意外と一人客とお財布に優しい素敵なおっさん達のお店だったのかも。

 

おっさん達のお店を出た後は「一杯だけよ」と飲みに。

一杯で終わったためしなんてないのにな。

結局、たまたま知り合った英語の話せる韓国人とはしご酒してしまい、

朝方近くまで飲んでしまう。

 

とりあえず、6:30に宿をチェックアウト。

タクシーでソウル駅に到着。

急いでAREX(空港鉄道)のチケットを買おうとしたら、30分後の出発しかないって。

え、間に合うの?

 

無駄に30分待って乗車。

空港に着いたのは8:30過ぎ。

空港内もセントレアと違ってだだっ広いので、カウンターを探すのにも時間がかかる。

そして、カウンターにて言われた言葉は「もう締め切られたわ」。

 

おぅ、まじか。

だろうなとは薄々気づいていたけどな。

とりあえず次の便は満席の様子。

ウェイティングリストにのっけとくから、また3時頃に来いと。

早朝まで飲んでいたせいであまり寝ていないのでベンチで寝て待つか。

 

仁川空港内で寝れそうなベンチをネットで探す。

先客がいたけれど、十分に空いているのでそこで仮眠。

途中、団体客に起こされる。

なんか空港内の見学ツアーみたい。

ちょうど大韓の飛行機が駐機していたり、タキシングしているところが見られるから、

そういう見学スポットなんだろう。

韓国人は人が寝ていても、少しでもスペースがあれば座ってくるので

邪魔されなさそうな別のベンチに移動。*1

 

それ以降はトイレに立っても他の人にとられることもなく休め、

時間になったので再度カウンターへ。

 

「座席のモニターが壊れている席なら空いているけど、そこでもいい?」とのことで、

もちろん快諾。

追加の料金も7千円程度で助かる。

 

これでやっと日本へ帰れる。

今回は散々な旅だったけれど、

初日のおバカさん以外は原因のほとんどが飲酒によるものばかり。

飲酒量減らさなきゃな・・・。

 

*1:ベンチで寝ている私が悪いのだけれど。