車中泊ときどき水の中

車中泊の旅と写真がメイン。たまに水の中の出来事も。

DMC-FZ1000は本当に戦闘機撮りに適していないのか?FDR-AX40と撮り比べ検証じゃ。

昨年、在庫処分品のDMC-FZ1000を安く買ったのはいいけれど、

戦闘機を撮るには荷が重いのではないかと薄々感じ始めていた今日この頃。

そんな矢先にFDR-AX40に買い換えたというのは既にお伝えしたとおりですが、

今日はその二機種の撮り比べをするために岐阜基地まで行ってきました〜!

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170706140326j:image

 

昨晩の名古屋城外堀でのホタル撮影後、

そのまま岐阜基地に隣接する空の森運動公園へ移動。

毎度の車中泊で朝を迎えました。

 

起きてしばらくすると戦闘機が飛び立っていく轟音が基地から聞こえてきます。

離陸のポイントは常連さんによって占拠されているので、

シャイな私は公園で着陸機をメインに撮ろうとおもいます。

 

では、比較動画をどうぞ。


DMC-FZ1000とFDR-AX40の撮り比べ

 

FZ1000と比べて思ったこと。

 

・AFの合焦が早い

・AFが迷って行ったり来たりが少ない。

・ズームしてもAFが迷わない

・ズームしても手ブレが効くので被写体を大きく写せる

・基本オートなので、あれこれマニュアル設定しなくて済む

・軽い

・三脚、一脚が不要になり、荷物が少なくなる

・広角側が広い

 

とにかくいい!

次回の航空祭が待ち遠しくなってくるじゃないか、こんにゃろ!

 

というわけで、比較したらFZ1000は戦闘機には向いていないなぁと思います。

まぁ、3年前に発売のカメラに動画機能がついたFZ1000と

1年前に発売されたビデオカメラであるAX40の動画性能を比べるのは酷ですけれどね。

ビデオカメラのほうがアドバンテージ高いのは当たり前かと思いますので。

 

ただ、民間機を撮るには十分に良い機種だと思います。

期間限定でセントレアに就航した際のA380も難なく撮れていたし。

 

bikkuri-kuri-taro-life.hatenablog.com

  

ヤフオクで売るかな〜。

それではまた。

都会の蛍は儚かった。

最近、Instagramを見てるとヒメボタルの投稿が多いな。

ここ最近、いろんな媒体で見かけるもんね。

富山のホタルイカみたいなもんだよね。

誰かが撮ると皆、撮り出す。

まぁ私もそんな一員です。

 

ゲンジボタルの光と違って、丸く玉のようにひかる光が幻想的。

私の例にもれずそんな写真を撮ってみたいと思っていたんだけれど、

いつも気付いた時には季節を外していて毎年おじゃん。

でも、今年こそは!と名古屋の外堀に行ってきましたよ。

 

都会の真ん中にもヒメボタルがいるんだね。

ただでさえホタルが減少していると聞くのに、こんな街中にいることに驚き。

ニュースで知ったのか、ホタルを見ようと人だかりができている。

そっちの方へ行ってみよう

 

車の往来が多く、そのライトでなかなか発光してくれないけど、

往来がなくなり、暗くなるとチカチカと光るのがわかる。

生まれて初めてヒメボタルの発光を見られたよ。

ゲンジボタルとかとは光り方が違うね、やっぱり。

お堀にかかる橋の上から眺めてるというのもあるけど、

光が小さく儚い感じがする。

何枚か撮って合成すりゃいいやと思ってたんだけど、

こんなんしか撮れない。

こんなんじゃいくら合成してもダメなもんはダメだろ。

そういう意味でゲンジボタルの方が断然撮りやすい!

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170531015222j:image

どれだかわかりますか?

 

35mm単焦点で撮ったけど、こういう場所なら中望遠レンズの方が良かったな、きっと。

プラナーの85mmがあるからそれで撮ろうか?

 

はたまたちょっと遠出して岐阜の有名なスポットのほうが良さそうかな?

ここなら35mmで狙えるっぽいし、ホタルの数も多そうだし。

 

今夜はやる気満々でしたが、ダメダメな結果でした。

広告を非表示にする

これからの季節に車載用扇風機を

五月も終わりをむかえ、来週くらいから梅雨入りでしょうかね?

気温も暑くなってきているのを感じます。

そんな中、今まで使っていて車載扇風機を不注意で壊してしまいました。

 

丸みを帯びたかわいらしいデザインの扇風機ですが、

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530173015j:image

 

USBの差込口を折ってしまいました。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530173026j:image

 

たぶん、電気の知識がある人ならこのくらい

大須*1でパーツを買ってきて直せるんだろうけど、

そんな知識も道具もないのであきらめ。

なので、夏に向けて新しく扇風機を買います!

 

今回はUSBタイプではなく、DC12V専用のものを買いました。

メーカーは同じところです。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530173034j:image

 

前のと違ってスタンドがないので、自立せずうなだれがち。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530173039j:image

 

今までは、

 

インバーター

サブバッテリー

USB

 

だったのが、

 

サブバッテリー

DC12V

 

となるので、変換ロスが少なくなる分、節電になるのかな?

 

もう既に寝苦しいので、この車載扇風機で涼しい車内で心地よく寝たいです。

*1:名古屋が誇る電気街。大須観音もあるよ!

来た!FDR-AX40!今さら感ハンパないけど、開封の儀をとりおこなうのっ!

来ましたよ!

キタムラさんから。

FDR-AX40が!

一年前の機種なのでいまさらとは思いつつ、

開封の儀(そもそも開封の儀自体おわこん?)をしたいと思います。

では、早速どうぞー!

 

ででーん!

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170529155957j:image

 

パカッ! 

キタムラさん、丁寧な梱包です。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170529160022j:image

 

「It’s a Sony!」

平成生まれには通用せんな。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170529160032j:image

 

さらに、パカッ! 

めっちゃシンプルな構成。

昔なら色々とケーブル入っていた気がするけど、

HDMIケーブルとUSBケーブル、あと電源コードくらいだもんな。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170529160039j:image

 

はい、どーん!まずは側面。

4Kと目立つようにでかいロゴ。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170529160051j:image

 

はい、どーん!次に正面。 

Zeissの文字が「俺、ツァイスつかってんだぜー」と、所有欲を満たしてくれます。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170529160057j:image

 

とりあえず今日はここまでですが、

あとはフードとFZ1000で使っていたVideoMicroをつけたら完成です。

 

さて、このAX40ですが、どこまで期待に応えてくれるんでしょうか!?

次回の撮影が待ち遠しい!

 

5月30日追記

 

フードとVideoMicroを取り付けました。

今までFZ1000につけていた62mmのレンズプロテクターを転用しようとしたところ、

プロテクターが厚いせいかケラレま〜す♪

55→62mmのステップアップリングも噛ませてますし。

もっと薄枠のプロテクターを買いなおさなきゃです。

トホホ。

 

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530172735j:image

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170530172742j:image

ハクバの一番安いやつだもんな。

薄いわけがないんだよ。

 

散々だったよ、静浜基地航空祭。

静浜基地航空祭に行ってきました。

が、先に書いておきます。

今回の撮影はとても目が当てられないものでした。

その散々な1日の様子をご覧ください。

 

5月21日の深夜1時過ぎに愛知を出発。

この時間帯なら高速を使った場合と比べても、

40分くらいしか到着時間が変わらないので、下道で行くことに。

ルートは毎度の国道1号線

 

4時過ぎに藤枝駅付近に到着。

朝日はすでに登り、明るく気持ちのいい朝なのはいいけど、

到着が早すぎて、一昨年の駐車場がまだ開いていない。

寝ずに運転してきている為、可及的速やかに仮眠をとりたく、

付近を探して24時間出入り可能な「アムールなかだ」という駐車場に駐車。

24時間で600円と安い!オススメ!

ここからいつものチャリで航空祭会場となる静浜基地を目指します。

 

では、6時半まで仮眠じゃ!

そして、ここを7時に出発しよう。

それでは、一旦おやすみなさい。

 

夢なんて見る間もなくアラームが鳴り響く。

眠気には勝てない私のことだから、

「あと30分、あと30分」と8時まで二度寝、三度寝と繰り返します、、、。

 

やっと起き、自転車を降ろす。

コンビニに寄って、8時半に出発。

この時間からだと離着陸の撮影のために最前列を陣取るのはさすがに無理。

あきらめてゆっくりと基地へ向かう。

 

会場に近づくほど人が多くなってくる。

9時ちょい過ぎに入場〜。

ちょうどF-15戦闘機の展示飛行がやっていたので、急いで動画撮影開始。

そこで、やはりAFが迷う。

前回の岩国でAFの範囲をカスタムマルチに設定したので、

それがダメな原因かもと、ひとまずAF範囲を一点に戻し、撮影。

今までよりは気持ちましになったけど、

それでもまだ迷うので普通にビデオカメラの方がいいんじゃないか?

手ぶれ補正も強力っぽいし。

 

そんな中、EOS 7D mk2を借りて、T-7を流し撮り

ピントが甘いので、もう少し練習だな。

f:id:bikkuri_kuri_taro:20170706142019j:plain

EOS 7D Mark II + EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

1/30, F32, ISO100

 

お昼からは静浜では4年ぶりの飛行となるブルーインパルスの展示飛行。

しかし、ちょうどトイレに行っているすきに始まり、前半ほとんど撮れなかった。

さらには、後半の演目がカットというトラブルも。

このあまりにも散々な結果の為、動画をアップするかどうかわからない、、、。

 

とまぁ、なんやかんやと散々な目にあっただのいいましたが、

そんなこともうどうでもいいんです。

だって、私、ソニーの4KハンディカムFDR-AX40をさっきポチっちゃいましたから。

 

旅客機ならまだしも、やはり飛んでいる戦闘機を撮るには

ビデオカメラの方が良いんじゃないかという先ほどからの疑惑が

いつまでたっても晴れないから意を決して乗り換えするんです。

 

それに思い返してみれば航空祭でFZ1000で撮っている人って見かけないしな。

皆が持っているのは大概ハンディカムだし。

YouTubeでAX40の作例をアップしている方の動画を参照したら

米軍のF-16によるめっちゃパワフルな機動飛行にも食らいついてるしさ。

この際だから、4Kハンディカムにしてしまいますよ〜。

 

さぁ、買うと決めたなら、さらなる情報収集ですよね。

AX40にはAX55という上位機種があり、その違いをググってみましょう。

AX55にはAX40の機能に、ファインダー、レンズリング、ナイトショットなどが

加わっているよう。

個人的にはそれらの必要性が薄いので、AX40で十分じゃないかという結論に。

そうと分かれば、近いうちにFZ1000さんはドナドナ決定です。 

 

それでは次回の彦根城築城410年祭では、AX40を手に完全勝利を収めたいと思う所存です!